看護師オペ室求人ランキング【口コミで評判の求人サイトを徹底比較】

看護師オペ室求人ランキング TOP >> オペ室看護師の基礎 >> 看護師<オペ室>の転職の履歴書

看護師<オペ室>の転職の履歴書

オペ室への転職の履歴書は、これまでの経歴によって採用されることが多いオペ室では非常に重要視される項目です。面接までたどり着くためにも、履歴書、職務経歴書が評価されることになるので、性格や志望動機、これまでの実績などを正しく記載し、なるべく他の応募者よりもプラスに働くように準備しておくことが肝心です。オペ室応募の履歴書や職務経歴書の書き方のテクニックについては、ナースフルのような看護師求人の実績が多くあるサイトで色々とアドバイスしてくれるので、非常に心強いといえます。

オペ室での看護師業務としては、基本的にどの病院でもこれまでに経験がある「即戦力」を求める傾向にあります。そのため、新しい職場で自分のこれまでの経験や実績をどのように役立てられるのか、履歴書からもしっかりとうかがえることが大切です。また、経験以外にも、なぜオペ室を選んだのかということが伝わるような内容の方が、当然ながら採用担当者の目を引くことになります。このあたりの履歴書の書き方のコツは、専属のキャリアコンサルタントがアドバイスしてくれるので、事前にしっかりと準備して魅力的な内容に仕上げておくと、より書類選考での通過率を高めることにつながるといえます。

オペ室は、非常に専門的な業務であるため、精神的にもある程度の強さがなければなりません。そのことを履歴書でもある程度は伝わるようにしておくことがよいでしょう。夜勤がある職場などでは、本当に長く働くことが出来るのか、などが採用担当者にとっては不安要素となってしまうので、不安を払しょくできるような内容に仕上げておけば、他の応募者よりも有利になります。

基本的に、看護師の転職の場合は、転職のための履歴書の書き方がフォーマットとなって用意されているので、それを参考にして必要な情報を書き込めるようにしておけば、不安を少なくすることにもなります。また記入内容や書き方で不安がある場合には、事前にキャリアコンサルタントに相談して、より充実した内容に仕上げておくことをお勧めします。実際に経験した内容だけでなく、これまで体験したことなど、オペ室で働くために何かプラスになることは積極的に書き込んでおくとよいでしょう。少しでも他の応募者と差別化を図り、オペ室で働くのにふさわしい看護師であることを示せるようになれば、自然と看護師業務としてはプラスとして評価されるので採用される可能性は高くなります。

オペ室転職時の履歴書の書き方は?看護師求人サイトをご参考に!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>【オペ室看護師求人ランキング】の詳細をTOPページで確認!


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2015 看護師オペ室求人ランキング【口コミで評判の求人サイトを徹底比較】 All Rights Reserved.