看護師オペ室求人ランキング【口コミで評判の求人サイトを徹底比較】

看護師オペ室求人ランキング TOP >> オペ室看護師の基礎 >> 看護師<オペ室>の給料

看護師<オペ室>の給料

看護師の勤務先として「病棟」や「デイサービス」などといった様々な職場がありますが、病棟の看護師の中でも比較的平均給料が高い職場としてはオペ室、つまり手術室の看護師になります。

オペ室の看護師の平均給料はだいたい500万円弱と言われています。そしてそれ以上の年収になる事も十分に期待する事が出来るのですが、オペ室の看護師の給料が高くなる要因としては夜勤や残業の手当が著しくつくからでしょう。一般的な病棟関係の看護師もそれなりの夜勤や残業がつくこともありますが、オペ室の看護師には及ばないくらいのものなのでしょう。オペ室の看護師は給料をトータルで見ると高く見える事が多いですが、基本給自体はさほど高いわけではありませんので、ボーナスの額はそこまで期待する事が出来ないかもしれません。

それとオペ室の看護師の手当に含まれる内容としては待機料です。オペ室看護師は夜中に呼び出され、その間待機する事も必要になってくる事があります。すなわちオペ室看護師は呼び出されてすぐに駆けつける事も出来なくてはなりません。待機料もありますし、他には「危険手当」という手当もつきます。イメージしたとおりの事でしょうが、オペ室の仕事は一般的な看護師の仕事より「危険」な内容、そして責任重大な仕事でもあります。

夜勤や残業、待機や危険手当などさまざまな手当が含まれることで、高い平均年収が構成されます。オペ室の看護師は看護師業務の中でも特殊な仕事に該当する為、オペ室看護師を続けていると一般的な看護師業務が困難に感じるという特徴もあるそうです。しかしこういった特殊な勤務に関してはさまざまな手当がつきますし、長期的に勤務することによって給料の向上も十分に期待する事が出来ます。給料が上がってくると600万円以上の年収も夢ではないでしょう。看護師の中でも比較的高い給料を期待する事が出来ますのでまだまだ人気のある看護師の職種と言えますね。ただ必要以上に責任感を感じてしまったり、オペの雰囲気が苦手だったりという方には不安な面がある職種とも言えます。

それでも看護師としてのステータスを高める事が出来る職種ともいえますので、多くの方が転職を考えているでしょう。オペ室の看護師に転職するためにはまず「ナースフル」を利用する事がおすすめです。ナースフルには数多くの看護師の求人情報があり、転職のサポートをしっかりと行なってくれます。興味がある方はぜひナースフルを利用してみてはいかがでしょうか。

看護師専門の求人サイトで、オペ室看護師の給料をチェック!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>【オペ室看護師求人ランキング】の詳細をTOPページで確認!


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2015 看護師オペ室求人ランキング【口コミで評判の求人サイトを徹底比較】 All Rights Reserved.