看護師オペ室求人ランキング【口コミで評判の求人サイトを徹底比較】

看護師オペ室求人ランキング TOP >> オペ室看護師の基礎 >> 看護師<オペ室>の悩み

看護師<オペ室>の悩み

医療現場において、看護師が抱える悩みというのは、数多くあります。休日が少ない、勤務時間が不規則で対応していけない、他にも人間関係や給与といったことも悩みとなっていることでしょう。人の世話をする仕事上、耐えられない、辛いといった問題が発生してしまうのは、仕方ないことです。だからといって、現場を離れることもできずに我慢を重ねている看護師も少なくないといいます。

そんな看護師の中で特に苦労をしいられているのは、手術に加わるオペ室看護師です。オペ室看護師は患者さんが生きるか、死ぬかの緊張の中で、執刀医と一緒に現場にかりだされます。そのため、場数をふんでいないと上手く対応しきれないというのが現状です。全体をとりしきり方針を定めていくのは執刀医の役割ですが、手術をなめらかにすすめていくために補助するのは、オペ室看護師の仕事です。重要なポストだけに、円滑に仕事をすすめなければ、患者も家族も見ていない手術室では、執刀医の感情があらわになることもあります。大きな声で叱られることもあるでしょう。そうした悩みが多くよせられているのも事実です。

また、病院の指示で病棟にいた看護師がオペ室看護師に異動させられることもあります。業務の違いに驚いて、頭をかかえてしまう看護師も多いといいます。異動前につちかわれたスキルが全く通用せず、とまどってしまうのです。病棟の方がよかったとなげく声は、当然ながらでてきます。2つの職務のへだたりは、医療施設で働く看護師にとっては、困った問題です。いつ配属がかわるかは、本人達は直前までわからないため、急な人事異動は看護師を悩ませる種になっています。

また、手術中にオペ室看護師と執刀医のそりが合わず、連携に失敗するという例がよくあります。手術はチーム内の意志が疎通してはじめて、成功につながります。不協和音が生じるようであれば、医療ミスをする可能性も出てきてしまうのです。やはり狭い空間で何時間も同じメンバーで仕事するわけですから、こうした人間関係などが悩みとなることもあります。

特殊な環境であるからこそ、悩みはつきません。どうしても解決ができないようであれば、転職をして打開する方法もあります。まずは、今の職場が働くのにふさわしいところなのかを、考えなおしてみましょう。よく考えたうえで、転職を変えたいと思うのであればまずは求人サイトなどで情報を集めてみましょう。より良い職場を求人サイトに登録して見つけてみましょう。

オペ室看護師ならではの悩みは?看護師求人サイトで事前で調べよう!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細
ナース人材バンク 無料 全国 ★★★★★ 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★ 詳細

>>【オペ室看護師求人ランキング】の詳細をTOPページで確認!


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2015 看護師オペ室求人ランキング【口コミで評判の求人サイトを徹底比較】 All Rights Reserved.